egg

『egg』とは

egg(エッグ)とは、『ギャル系』女の子のための渋谷系ストリートファッション情報誌。1995年に創刊。当初は隔月刊でしたが、1997年から月刊化。出版社は大洋図書、毎月1日発売、定価490円。

eggは、ギャル雑誌の代表で、ターゲットはヤングギャル。18歳前後の女子高校生やティーンギャルなどに人気があります。ギャルやギャルを目指す女のコならほとんどの人が知っているファッションマガジンなのではないでしょうか。

ギャル系女の子と言えば、今や流行の発信源。
常にトレンドをリードしている彼女たちに向けて、最も旬なファッションやライフスタイルなどの情報をいち早く提供しています。

公式ホームページ

eggの魅力

渋谷の流行を作り出すギャル雑誌。その中でもeggは大きな影響力をもっています。

eggは黒ギャルの基本である、自由に、気ままに遊ぶギャルの教科書的な雑誌。
ファッションは、ハデで目立つような個性重視、カラーは原色が中心。肌も遠慮せずに見せ、街中で視線が集中するようなデザインの洋服も普通に着こなします。デザインやコーディネイトもeggならではのものが紹介されています。

eggは、ファッション以外にも、ギャルに興味のありそうな話題がいっぱい詰まり、バラエティーに富んだ内容になっています。

eggでは、読者モデルを起用。ギャルの中には、eggの読者モデルになることが夢、という人も結構いるとか。読者モデルのほとんどが17歳前後。女子高校生や、学校を辞めたフリーターが活躍しているようです。

eggの読者モデル募集内容は、以下のサイトを参考にしてください。

http://eggmgg.jp/members/dokumo/