JJ

『JJ』とは

JJ(ジェイジェイ)とは、流行に敏感でおしゃれな女子大生と若いOLを対象にしたファッション&ビューティが中心の雑誌。創刊は1975年4月、発行は光文社、毎月23日発売、基本定価650円。

誌名のJJとは「女性自身」の略。『女性自身』の別冊として隔月刊で創刊されたため付けられ、1978年から月刊化されました。

JJの読者層は、10代後半から30代と幅広く、この幅の広さは創刊以来30年という歴史を感じさせます。

JJ誌面で紹介されるのは、モテを意識したコンサバ系ファッションが中心で、流行に敏感な都会派女性や私立大学に通うお嬢様系から絶大な支持を得ています。

JJは創刊以降、長い間赤文字雑誌のトップに君臨していましたが、2000年代に入り、『CanCam(小学館)』や『VIVI(講談社)』に押され、売り上げが低迷しています。今後の巻き返しに期待したいところです。

公式ホームページ

JJの魅力

JJのファッションは、コンサバ系で、徹底的に男ウケを重視。
ギャルテイストはなく、純派ワンピースやスカートなど正統派なお嬢様ファッションです。

ファッション以外にも、コンサバティブな視点からブランドや海外旅行、ショッピングに関する最新情報や、コスメ、ヘアメークなどの美容情報も掲載、あらゆる実用記事を掲載しています。

またJJは、神戸コレクションと強いつながりがあり、半年に一度神コレレポートの付録が付きます。

主なモデルには、Mie、有村実樹、黒木メイサ、LIZA、桜井裕美、加藤 夏希、浦浜アリサ、土岐田麗子など。

東京を中心に名古屋や神戸などのお嬢様にも人気があるJJは、都会派女性の本格的おしゃれのアドバイザーとも言えるでしょう。