ラブベリー

『ラブベリー』とは

『ラブベリー』とは、徳間書店が発行する小学生高学年から中学生の女の子向けのファッション雑誌。
略してラブベ、LB。創刊は2001年12月、発行部数約13万部(社団法人日本雑誌協会)、毎月1日発売、付録がついて価格450円前後。

『ラブベリー』の誌面は、他の競合するファッション誌同様、ファッショやメイク、ヘアスタイル、美容、芸能関係を中心に、ローティーン層の女の子の興味と関心をそそるような構成になっています。

『ラブベリー』の誌面を飾っている専属モデルには、読者オーディションで選出された読者モデルも多く、読者にとっては親近感と憧れの存在。モデルたちは、『ベリモ』(かつてはラブベリーナと呼ばれていた)の愛称で親しまれています。

『ラブベリー』は、それまで携帯サイトしかありませんでしたが、公式ホームページが2008年にでき、月額315円で会員登録ができます。

ベリモ(ラブベリーナ)への道

『ラブベリー』の専属モデルを「ベリモ」(かつてはラブベリーナ)といい、多くの読者の憧れの的となっています。

『ラブベリー』は、創刊当初から専属モデルを年に一度募集しており、オーディション情報は誌面や掲示板、公式ホームページに掲載されています。

『ラブベリー』のオーデション参加資格は、プロダクションに所属をしていない新6年生〜新中学3年生まで。身長150センチ以上、国内在住となっています。

応募方法は、『ラブベリー』の雑誌に付いている応募シートに必要事項を記入し、写真2枚(全身・上半身各1枚)を添付して郵送。

募集締切日は新年早々の10日ごろで、選考は3回行われます。
1次は書類審査で、合格者にのみ通知。2次は面接とカメラテスト。ここで15名前後に絞られます。最終選考は『ラブベリー』4月号で読者投票を実施し、グランプリ1名、準グランプリ2名を決定。合格は6月号で発表、7月号で『ラブベリー』にモデルデビューとなります。

このオーディションで、グランプリおよび準グランプリを勝ち取った人は、芸能プロダクションに所属し活動する道が開けます。

→ 公式ホームページ

▼ローティーンズ向けファッション誌
ピチレモン
ラブベリー
nicola
Hana*chu→

▼ローティーンズ向けの通販サイト
ティーンズファッション 中学生 高校生の安カワ・チープリ服 通販【Cupop】
メゾピアノ・ANGEL BLUEなど子供服ナルミヤ・インターナショナルが運営する公式オンラインショッピングサイト
何でもそろう日本一の通販サイト【楽天市場】