MISS

『MISS』とは

MISS(ミス)とは、20代後半から30代のお嬢さんOLに向けたファッションを提案している雑誌。創刊は1989年3月、発行は世界文化社、毎月28日発売、基本定価680円。

MISSは、1988年に『家庭画報』の娘(お嬢様)に向けてのファッション誌『miss家庭画報』として創刊。2002年に『MISS』としてリニューアルされました。

MISSのキーワードは、「品可愛い(ひん・かわいい)・オードリー通勤・愛されスタイル」。
「働く今どきのアラサーお嬢さん」を対象に、エレガントでゴージャス、流行を押さえつつも上品で落ち着きのあるファッションを掲載。好感度の高い愛されるOLのおしゃれ情報で人気があります。

ライバル誌だった、『BOAO(マガジンハウス)』や『LUCi(扶桑社)』、『style(講談社)』などが相次いで休刊する中、頑張っているファッション誌と言えます。

公式ホームページ

MISSの特徴

MISSは、パリ・ミラノ・N.Y・東京の最新ブランド情報やオフィスファッション、大人可愛い甘クラシカルで上品な服や小物、ヘアスタイル、コスメ、メイクなど、好感度の高い愛されるOLのおしゃれ情報が満載です。また、誌面後半に登場する色々な特集や読み物もとても完成度が高く人気があります。

MISSの表紙には、橋本麗香、長谷川京子、米倉涼子、篠原涼子、RINAなどを起用。

好感度の高いおしゃれやメイクを得意とするMISSは、上品さを求める人に向いている雑誌です。